読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポタリング部 いっぴきおおかみ

一人でひたすら自転車に乗って写真を撮ってくる、そんなアレ

餌を変えることにした。

あくあネタ

我が家の水槽の女神。
f:id:speaknoevil:20170214000832j:image

 

さて、ボララス・ブリジッタエを迎えてからは水面の油膜がすごかったわけですわ。

 

餌は究極の餌。
f:id:speaknoevil:20170214001327j:image
めっちゃ食いつきがええ餌や。コリタブに見向きもせんかったコリドラスパンダも夢中で食うぐらいや。

 

これを乳鉢ですりつぶしてたんやけど、クランブル状の餌は潰すと油膜が出やすくなるんちゃうん?と思って、新しいのを買ってみた。

 

キョーリンのネオプロス。
f:id:speaknoevil:20170214001419j:image

 

どこでも売ってるやつ。メーカー希望小売価格は1000円ぐらいやけど実売500円ぐらい。

 

これを乳鉢で砕く。
f:id:speaknoevil:20170214001552j:image

 

これぐらいやったらボララス・ブリジッタエの小さい口にも入るやろ。フレークで薄いしな。
f:id:speaknoevil:20170214001623j:image

 

とりあえずこれぐらいストック。
f:id:speaknoevil:20170214001733j:image

 

早速あげてみたけど油膜は出えへんな。究極の餌を砕いたやつはあげた瞬間から油膜はるからな。これは正解かも。

 

究極の餌は砕かなくてもいいサイズの魚にあげようかね。