ポタリング部 いっぴきおおかみ

一人でひたすら自転車に乗って写真を撮ってくる、そんなアレ

STIレバーがガタガタやで

午後からSTIレバーのガタをどう直せばいいかグーグル先生に聞いてみたところ、サイクルベースあさひのサイトに参考になりそうな記事が載ってたので実践してみます。

1: ブラケットカバーをめくります。
f:id:speaknoevil:20150118155232j:image
この黒いビラビラ結構硬いな。

2: 穴に5mmのアーレンキーを挿入して回します。卑猥だな。
f:id:speaknoevil:20150118155445j:image
黒いビラビラが邪魔でよく見えないけどなんとかできたで。

3: 締め付けトルクは6-8N・mでね。
そんなに締め付けられたらすぐにアレしてしまうわという話は置いといて、トルクレンチ持ってないから固すぎない程度に締めといた。

4: ビラビラをもとに戻す。

うん、ビラビラってゆったらあかんね。でも、今はこのブログの方向性を模索している時期なのでしょうがないんや。

これでグラグラは直りました。しかし、こんなところ緩むものなのか?原因は謎のまま。